こんにちは、福森歯科クリニックの福森 暁です。
    当医院では、患者さまにこの2つのことをお約しています。

    ・世界最先端の治療技術を学び、提供していく
    ・また来たくなるような暖かく優しい対応

    具体的には

    <世界最先端の治療技術を学び、提供していく>
    年に2度程は、海外に行き新しい技術を習得しています。

    その中でも、現在、インプラントの患者さまに提供している
    「サイナスリフト」という技術は、日本でも提供している医院は
    数が少ないといわれています。

    この技術は、他医院の先生から「あごの骨が薄いためインプラントが出来ない」と
    言われた患者さまに対して、人工骨を用い、あごの骨を厚くして
    インプラントを埋めます。

    この技術を学んだおかげで、より沢山の患者さまに
    インプラントを提供出来るようになりました。

    このように、新しい技術を学ぶことで視野が広がり
    より安心・安全な治療を提供することが出来るのです。

     

    <また来たくなるような暖かく優しい対応>

    昔の歯医者をご存知の方ならば、「歯医者は怖い」という
    イメージを感じたことがあると思います。

    今でも、

    ・偉そうな態度で診察する
    ・説明も無く、淡々と作業のような診察
    ・質問すると面倒そうに答える


    という先生はいらっしゃいます。

    私たち福森歯科クリニックでは、
    患者さまに対して「自分の大切な家族や友人と同じように」治療することを
    一番に考えています。

    そういう気持ちで患者さまに接すると「偉そうな態度」や
    「作業のような診察」、「面倒そうに答える」なんて
    絶対にできません。

    福森歯科クリニックのスタッフ全員が
    この2つの気持ちを持って、診療しています。

    最後になりますが
    私にはたった1つだけ、本当に自慢が出来ることがあります。

    それは、「スタッフの治療を私が行っている」ことです。

    「そんなのは当たり前じゃないの?」
    と思われるかもしれません。

    しかし、実際には、他の医院のスタッフが当医院で治療を
    受けていることも多いのです。

    これが何を意味するかはわかりますよね?
    「自分の医院の先生を信頼していない」ということです。

    口ではいくらでも「良い先生です」とか「先生に任せれば大丈夫です」と
    言えます。

    でも、当医院のスタッフは、言葉ではなく態度で私を信じて
    治療をさせてくれるのです。

    これは、本当に嬉しいことであり、私は歯科医師として誇りに思っています。

    スタッフを大事にするから、スタッフから大事にされる。


    そういった医院だからこそ、スタッフ全員が患者さまを大切な人と
    同じように診察出来るのです。

    あなたの歯は、私達の家族と同じぐらい大切です。
    福森歯科クリニックで、あなたが来院されることを
    スタッフ一同心よりお待ちしています。

    福森暁


◆福森歯科クリニック 主な治療内容

   

   

   

  

 

最新情報

  お問い合わせはコチラから